プロパンガス消費者センター

Japanese lp-gus customer center
全国対応・手数料無料
☎︎ 0120-954-208
(平日)  10:00 - 19:00 (休日)  10:00 - 17:00

賃貸アパートでも切り替えは可能?

1,743 View

+この記事につけられたタグ    節約    暮らし

賃貸でもプロパンガスは切り替えられる?

賃貸でも切り替えは可能

賃貸アパートや借家でもガス会社の切り替えは可能です。 ただし注意点として、賃貸物件の場合、プロパンガスの契約者は入居者の方ではありません。 賃貸の場合は大家さんが契約者であり、切り替えには大家さんの承認が必要となります。

大家さんの承認を得るにはどうすればいい?

大家さんの承認を得るには入居者全員でお願いしましょう

賃貸アパートの場合、大家さんの承認を得るのが難しい場合があります。 そこには大家さんとガス会社の繋がりが関係しています。

大家さんの中には、ガス会社にいろいろと必要経費を負担してもらっている人がいます。 それが大家さんとガス会社の繋がりの正体です。 どのような費用かというと、アパートを建てる時の、ガスの配管や給湯器などの購入費用・設置工事費用などです。 それらをガス会社が負担する代わりに、15年はガス会社を切り替えない、切り替える場合は負担した費用を支払うという約束をしているため切り替えが難しいのです。

そのため、ひとりで大家さんにお願いをしてもなかなか動いてもらえない可能性があります。 そこで、入居者全員の総意としてお願いをするのです。 入居者全員となれば大家さんも無視できないため、この方法は非常に有効です。

詳しくは賃貸アパートのプロパンガスを安くする方法のページでご確認ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事を見た人はこんな記事も見ています

賃貸アパート・マンションのプロパンガス契約は、プロパンガス会社と大家さんとの間で結ばれており、入居者の方が自由に新しい会社に切り替えるといった事が出来ません。 この状況は・・・

+この記事につけられたタグ    料金    暮らし

・・・

+この記事につけられたタグ    料金    基礎知識

Company 2014 © 料金のご相談はプロパンガス消費者センター all rights reserved