プロパンガス消費者センター

Japanese lp-gus customer center
全国対応・手数料無料
☎︎ 0120-954-208
(平日)  10:00 - 19:00 (休日)  10:00 - 17:00

日光市のプロパンガス料金

日光市(栃木県)のプロパンガス料金について

日光市(栃木県)のプロパンガスの値段の平均は?

日光市(栃木県)のプロパンガスの値段の平均は、基本料金1,893円、従量単価510円です。 これは全国平均よりも20円ほど安い水準です。

基本料金 従量単価
日光市 1,893円 510円
全国平均 1,890円 523円

プロパンガス消費者センターでは、この日光市の料金相場を需要と供給のバランスが取れた適正な水準とは考えていません。 日光市の人口やプロパンガス会社の数、栃木県の都市ガス料金などを考慮すると、日光市の値段はもっと安いはずなのです

日光市(栃木県)のプロパンガス適正価格は?

日光市(栃木県)の値段は適正な水準ではないとご説明しました。 それでは、適正な単価とは一体なんで、それはいくらなのでしょうか。

プロパンガスは自由商品と呼ばれる商材で、各プロパンガス会社が自由に料金を決める事が出来ます。 ここが公共料金である都市ガスと違うポイントです。 都市ガスは料金設定に国や地方自治体の承認が必要で、消費者にとって安いと言える料金水準に設定されています。 しかし、プロパンガスの料金設定には国や自治体の承認が必要ありません。 また、料金設定のガイドライン等もないため、消費者にとって安いと言える料金水準に設定されていない場合が多々あります。 そこで、プロパンガス消費者センターでは以下の条件を満たす料金水準を適正料金として設定しました。

二つ目のポイントは、長く適正料金でガス供給されるために必要不可欠なものです。 一部のガス会社は赤字覚悟の安過ぎる料金で新規顧客獲得の営業を行っているのですが、それらの料金は出した赤字分を回収するために後から必ず値上げを起こしてしまうのです。

そのためプロパンガス消費者センターは安過ぎる料金を適正料金とは呼びません。 一定の範囲内の料金だけを適正料金と呼んでいます。 それでも、プロパンガス消費者センターが考える日光市の適正料金は、料金相場よりもずっと安いものです。

こちらのページから、日光市のプロパンガス適正価格をご確認ください。

日光市(栃木県)のご相談事例

ご相談者

日光市(栃木県)在住M・Kさん(会社員男性)

ご相談内容

1年前に日光市内に中古住宅を購入し、備え付けられていたメーターに書いてあったプロパンガス会社に連絡し、契約を始めました。 今まで都市ガスを使っていたのでガス代について気にも止めていなかったのですが、先月の請求書を見て愕然としました。 月のガス代が2万を超えていたんです。 慌ててネットでいろいろと調べ、プロパンガス消費者センターにたどり着きました。 なんとか安くできないでしょうか?

プロパンガス消費者センターからの回答

中古住宅の場合、前の所有者の利用していたプロパンガス会社をそのまま使用する方が大変たくさんいらっしゃいます。 プロパンガスを公共料金と勘違いしてしまっているのです。 ガス会社もそれを期待して、わざとメーター等を置いて行く事があります。 今回もまったくそれと同じケースでした。 さらに今回は、かなり高い料金設定をされていました。

ガス会社変更前後の料金比較

請求金額 基本料金 従量料金
ガス会社変更前の料金 25,964円 2,300円 23,664円
ガス会社変更後の料金 13,084円 1,600円 11,484円
変更前後での差額 12,880円 700円 12,180円

※ガス会社変更後の請求額はガス会社変更前の使用量に基づいた料金です。

栃木
足利市  宇都宮市  大田原市  小山市  さくら市  佐野市  河内郡上三川町  塩谷郡塩谷町  塩谷郡高根沢町  都賀郡岩舟町  都賀郡野木町  都賀郡壬生町  下野市  栃木市  那須烏山  那須郡那珂川町  那須郡那須町  那須塩原市  日光市  芳賀郡市貝町  芳賀郡芳賀町  芳賀郡益子町  芳賀郡茂木町  真岡市  矢板市 

よく読まれている記事

プロパンガスの相場価格がいくらかご存知ですか?なんと全国平均価格は都市ガスの2倍近くも高い価格なのです。どうしてこんなにも料金相場が高いのか、その原因と・・・

+この記事につけられたタグ    料金    基礎知識

プロパンガスの使用量を抑えるとっておきの節約術をご紹介致します!今頑張ってしているその節約、実はあまり効果がないかもしれません。家庭で一番プロパンガスを使うのは・・・

+この記事につけられたタグ    節約    暮らし

プロパンガス料金の計算方法をご存知ですか?なんと検針票には、最も重要な基本料金と従量料金がいくらかが書いておらず自宅のプロパンガス料金が・・・

+この記事につけられたタグ    料金    基礎知識

プロパンガス契約を見直し適正料金にするだけで、毎月の請求額を平均価格よりも4,000円以上安くする事が可能です。プロパンガス消費者センターのご提案する適正料金とは・・・

+この記事につけられたタグ    料金    基礎知識

プロパンガス基本料金の平均が適正料金より400円近く高いことをご存知ですか?「プロパンガス何でこんなに高いの?」その原因は基本料金かも・・・

+この記事につけられたタグ    料金    基礎知識

Company 2014 © 料金のご相談はプロパンガス消費者センター all rights reserved