プロパンガス消費者センター

Japanese lp-gus customer center
全国対応・手数料無料
☎︎ 0120-954-208
(平日)  10:00 - 19:00 (休日)  10:00 - 17:00

山梨市のプロパンガス料金

山梨市(山梨県)のプロパンガス料金について

山梨市(山梨県)のプロパンガス相場料金はいくら?

プロパンガスの基本料金、従量単価、料金制度は各ガス会社に設定する権利があると法律で決められています。 そのため、山梨市内でも料金単価が高い事業者、安い事業者が存在し、従量単価では300円から700円までと幅広くあります。 このように統一された単価が存在せず分かりづらい事から、相場料金という概念が生まれ、ご自宅のプロパンガス料金が高いのかどうかを測る一種の指標となっています。 そして山梨市(山梨県)のプロパンガスの相場料金は、基本料金1,891円、従量単価537円です。 この山梨市の従量単価は全国平均よりも10円強、高い水準です。

基本料金 従量単価
山梨市 1,891円 537円
全国平均 1,890円 523円

プロパンガス消費者センターでは、この山梨市の相場料金を買い手(利用者)と売り手(事業者)どちらも納得できる適正な水準とは考えていません。 山梨市の人口やプロパンガス事業者の数、山梨県の都市ガス料金などを考慮すると、山梨市の相場料金はもっと安いはずなのです

山梨市(山梨県)のプロパンガス適正料金は?

山梨市(山梨県)の相場料金は適正水準ではないとご説明しました。 それでは、山梨市のプロパンガス適正料金とは一体いくらなのでしょうか。

先ほどもご説明した通り、プロパンガスの料金単価や料金体系は事業者ごとに異なります。 例えば、同じ山梨市を活動エリアとするA社とB社でも料金は違います。 さらに言えば、同じA社を使っているお隣同士で料金単価が200円違うといった事さえあるのです。 これとは対照的に都市ガスは日本全国で数十円の差はあっても料金に大差はありません。 ここがプロパンガスと都市ガスの大きな違いです。

都市ガスは一つの地域に一つの事業者しか存在せず消費者はどの事業者を利用するか選択の余地がありません。選択できない消費者は相対的に弱い立場にあると言えます。 その弱い立場の消費者の利益を守るために、国や地方自治体が料金設定に関与し、料金が高くなりすぎないようにしているのです。 これとは逆に、プロパンガスは一つの地域にいくつもの事業者が存在し、消費者はその中からどの事業者を利用するか選ぶ事が出来ます。 選択できる分、消費者は相対的に強い立場にあります。 そのかわり、ガス会社は料金設定に国や自治体の認可を取る必要がなく自由に設定できます。 しかし、プロパンガスには料金設定のガイドライン等もないため、信じられないくらい高い料金を設定する事も可能で、実際にそう言った事業者が存在します。 そのような事業者が存在する中では、相場料金は本来の意味合いである、料金の高さを測る指標にはなり得ません。 そこで、プロパンガス消費者センターでは以下の条件を満たす料金水準を適正料金として相場料金に代わる新しい指標にしました。

二つ目のポイントは、長く適正料金でガス供給されるために必要不可欠なものです。 一部の事業者は赤字覚悟の安過ぎる料金で新規顧客獲得の営業を行っているのですが、それらの料金は出した赤字分を回収するために後から必ず値上げを起こしてしまうのです。

そのためプロパンガス消費者センターは安過ぎる料金を適正料金とは呼びません。 一定の範囲内の料金だけを適正料金と呼んでいます。 それでも、プロパンガス消費者センターが考える山梨市の適正料金は、相場料金よりもずっと安いものです。

こちらのページから、山梨市のプロパンガス適正価格をご確認ください。

山梨市(山梨県)のプロパンガスが高い理由は?

山梨市では事業者間の競争がない

山梨市のプロパンガスは高いとご説明しました。 それでは、山梨市のプロパンガスはどうしてそんなにも高いのでしょうか。 その理由は、大きく二つあります。

一つめは、事業者間の競争がないという事です。 プロパンガス事業者が独自の料金設定を行える仕組みにより、各事業者が他社と料金やサービスに差をつけ競い合う、一般的な商品と同じような市場環境になる事を国は期待しました。 各事業者が競い合えば、公共性の高いプロパンガスにおいても安い料金や優良なサービスを消費者が受ける事が出来るようになるからです。 しかし実際には、山梨市内の地元有力企業同士が裏で繋がり、競争が起こらないという結果になりました。 これが山梨市のプロパンガス料金が高い一つめの理由です。

裏で繋がっている地元事業者は、お客さんを取り合う事をしないよう取り決めました。 こうしてお客さんを取ることも、取られる事もない、今のような環境が出来上がったのです。 このような一般的な市場とはかけ離れた環境では、料金は下がるはずもなく、むしろ長い年月をかけ高くなって行ったのです。

二つめは、消費者がプロパンガス料金に関する情報を知らな過ぎる事です。 大抵のガス会社は、検針票や請求書に基本料金と従量単価がいくらかを書いていません。 また、ホームページ等にも載っていないため、自宅の料金単価を調べようと思っても簡単には調べられないのが現状です。 また、多くの消費者は、プロパンガスを公共料金と勘違いしており、自分の家の料金単価がご近所さんよりも高いなどと疑いもしていないのです。 このように消費者が料金に関して情報を持っていないため、不当な値上がりや高い料金設定がまかり通っているのです。

山梨
上野原市  大月市  甲斐市  北都留郡小菅村  北都留郡丹波山村  甲州市  甲府市  中央市  都留市  中巨摩郡昭和町  西八代郡市川三郷町  韮崎市  笛吹市  富士吉田市  北杜市  南アルプス市  南巨摩郡南部町  南巨摩郡早川町  南巨摩郡富士川町  南巨摩郡身延町  南都留郡忍野村  南都留郡道志村  南都留郡鳴沢村  南都留郡西桂町  南都留郡富士河口湖町  南都留郡山中湖村  山梨市 

よく読まれている記事

プロパンガスの相場価格がいくらかご存知ですか?なんと全国平均価格は都市ガスの2倍近くも高い価格なのです。どうしてこんなにも料金相場が高いのか、その原因と・・・

+この記事につけられたタグ    料金    基礎知識

プロパンガスの使用量を抑えるとっておきの節約術をご紹介致します!今頑張ってしているその節約、実はあまり効果がないかもしれません。家庭で一番プロパンガスを使うのは・・・

+この記事につけられたタグ    節約    暮らし

プロパンガス料金の計算方法をご存知ですか?なんと検針票には、最も重要な基本料金と従量料金がいくらかが書いておらず自宅のプロパンガス料金が・・・

+この記事につけられたタグ    料金    基礎知識

プロパンガス契約を見直し適正料金にするだけで、毎月の請求額を平均価格よりも4,000円以上安くする事が可能です。プロパンガス消費者センターのご提案する適正料金とは・・・

+この記事につけられたタグ    料金    基礎知識

プロパンガス基本料金の平均が適正料金より400円近く高いことをご存知ですか?「プロパンガス何でこんなに高いの?」その原因は基本料金かも・・・

+この記事につけられたタグ    料金    基礎知識

Company 2014 © 料金のご相談はプロパンガス消費者センター all rights reserved